理事長挨拶

私ども潟上市天王土地改良区水土里ネット天王のホームページにお立ちより頂き、誠にありがとうございます。

本土地改良区は、既耕地の区画整理及び溜池の開田を主事業として昭和29年に設立された旧秋田南秋田郡天王町土地改良区と、 国営八郎潟干拓事業の一環として造成された地先の増反配分に伴う、昭和36年設立の旧八郎潟南部干拓地区土地改良区、 同じく昭和38年設立の旧八郎潟南部干拓地区第二土地改良区、同じく昭和42年設立の旧八郎潟南部干拓地区第三土地改良区が、 水系・維持管理の方法等全く異なった条件のもとに新設合併を致した土地改良区であります。

新設合併に至るまでの間、行詰まりをきたしていたが、県当局並びに町の熱意と各土地改良区の役員が一致協力の上、 厳しい農業情勢の見直しと経費の軽減を主に関係組合員の説得に気力を持って対処し、 急遽4つの土地改良区の合併に踏み切ることになり、 したがって関係組合員1,304名と関係面積1,327haにして昭和54年3月31日付をもって新設合併の認可を得、 名称を天王町土地改良区とし、総代50名、理事15名、幹事3名により、発足に至ったのであります。又、平成17年の市町村合併にならい名称を天王町土地改良区から潟上市天王土地改良区に変更しております。

設立後は組合員並びに面積の減少踏まえ、役員(理事)の定数減を致し15名から、3名減員を計り現在12名の定数とし、 さらに職員は当初7名から4名減員し現在3名で業務運営に当たっております。

理事長 真壁末治郎